私たちの歩み

株式会社 京谷商会のこれまでの事業展開について時系列で情報をまとめます。

2020年4月

在宅PRO 創業
法人向けのWEB掲載用文章の安定的な供給を目指して、リモートワークで組織するWEBライティング事業を開始しました。(創業時の拠点はジョージア)

2020年7月

創業準備室 開設
大阪府太子町を拠点としたビジネス展開を目指した準備室として、築40年超の一軒家をリノベーションしたオフィスを開設いたしました。

2020年9月

個人事業「京谷商会」始業
WEBライティング事業を中核として、地域に根差した事業展開を進めることを目的として京谷商会(個人事業主)を始業しました。(始業の届け出は2020年9月1日)

Wi-Fi 開通
始業に伴ない準備室にWi-Fi設置工事を行いました。

アスパラガスのテスト栽培 開始
星野農園(新潟県)よりアスパラガス102株をお譲りいただき、テスト栽培を開始しました。

2020年10月

配食のふれ愛 太子店 開業
高齢者向けのお弁当デリバリーサービス「配食のふれ愛」太子店を、フランチャイズ加盟によって開業しました。(開業時の配送エリアは、大阪府南河内郡の太子町、河南町)

2020年12月

配食のふれ愛 太子店 配達エリア拡大
開業から2カ月が経ち、キッチンおよびデリバリー業務が安定したため、配送エリアに富田林市を加えました。

2021年3月

1号農地、2号農地の利用権を取得
農業への参入の第1弾として、太子町役場のご協力のもと太子町農業委員会の承認をいただき耕作放棄地となっていた1号農地および2号農地の利用権を取得しました。

2021年4月

3号農地~9号農地の利用権を取得
既存農地の土壌再生に目途がついたことを受け、農業単体での収益化を目指して3号農地~9号農地の利用権を取得しました。これにより、圃場の総面積は約40アールとなりました。

株式会社 京谷商会 設立
個人事業主として行ってきたIT事業、配食事業、農業の3つの事業をそのまま継承する形で法人化を行いました。(会社の設立日は2021年4月20日)

2021年5月

命名「京谷農園」
スマートアグリ事業部が運営する農場を「京谷農園」と名付けました。生産した農産物のブランディングを開始しました。

社員2名が入社
地域コミュニティ事業部およびスマートアグリ事業部にそれぞれ1名ずつの新たなスタッフを迎え、取締役を含め6人体制となりました。